今話題のFXで目標1億円!! 豪ドルを中心にした奮闘日記です
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
getChart090814.png

昨日13日、豪ドル円は81円台を回復しました。
前日は一時78円台を割り込む場面が見られたものの、

FOMC前後にかけて、調整も一服、きょうは買い戻しが急速に強まった。
300ポイント以上急上昇している。

この動きで、チャート的には上値追いの動きを回復しており
、買戻しも活発化したようだ。

原油や金も買い戻されており、資源国通貨は強い動きが続いている。
豪ドル関連の注目イベントとしては、豪中銀政策委員の議会証言が予定されている。

先日の政策金利発表の際の声明から、次の一手は利上げとの観測が強まっている。
その期待を裏付ける内容となるか注目される。

しかし(米)21:30に発表になった7月の米小売売上高は
前月比で0.1%減と予想(0.8%増)を大きく下回る弱い内容となった。

自動車関連を除いたコア指数も-0.6%と予想(0.1%)を大きく下回っている。
政府の自動車購入支援策で自動車が全体を押し上げると見られていただけに、

予想外のネガティブな結果となっている。ドル円、クロス円は急速に下落、
ドル円は95円台に一気に下落、

豪ドル円も下落し80円を割り込み、最安値79.721をつけました。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://audkawase.blog72.fc2.com/tb.php/32-4d862375
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。