今話題のFXで目標1億円!! 豪ドルを中心にした奮闘日記です
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
100122.png

おはようございます!! 連日の気温差で体調不良のTakuroです。

【今週の豪ドルスワップランキング】
FX会社徹底比較、ランキング第1位 160.gif ⇒ フォーランドフォレックス
 
先週末に英政局不安や米金利低下によるドル円安、
更にゴールドマン・サックスのサブプライム関連で詐欺罪の提訴問題で
株安となりリスク回避の動きからドル円、クロス円とも大きく売られ
19日には豪ドルは84円まで下落しました。

その後の20日、10時半に発表された4月の豪中銀議事録で
追加利上げが示唆されたことから、序盤の株高の動きに乗じた後も一段高となり
豪ドル円は85円台半ばから86円台乗せへと上昇した。

議事録では、『金利は平均をわずかに下回っている、追加利上げも、
交易条件の強さが4月利上げが遅きに失しなかったことの正しさ示す、
2010年豪成長はトレンド付近、インフレ率は約2.5%の見込み』
などと述べられた。
早ければ次回の5月の委員会でも利上げ実施との見方も出ている。


【今日のカリスマトレーダーの相場予想は?】
ブログランキング第5位のMayuhimeのFX検証記録  ⇒ 為替ブログランキング 


21日東京市場では豪ドルなど資源国通貨が堅調に推移しました。
序盤の円買い・ドル買いの動きから次第に円売り・ドル売り方向へと移行した。

その動きのなかではリスクに敏感な資源国通貨が堅調に推移し、豪ドル円は86円レベル。
中国株をはじめとするアジア株が堅調なことも支援材料となり
NY時間には87円目前まで回復する場面もありました。

今週始めの84円から86円までの大きな動きになりましたが
やはり87円の壁は厚くこれを抜けられるでしょうか!?

今週の豪経済指標はなく来週には以下が発表されます。

4月27日 10:30 2010年 第1四半期 オーストラリア 生産者物価指数(PPI)
4月27日 10:30 2010年 第1四半期 オーストラリア 生産者物価指数(PPI)

4月28日 10:30 2010年 第1四半期 オーストラリア 消費者物価指数(CPI)

為替情報はコチラ!⇒人気ブログランキングを見る | 為替ブログを見る
FX初心者の為のFX会社選び!⇒≪最新≫人気FX会社ベスト5

本日の注目ブログ!⇒ドロップシッピングで月100万円


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://audkawase.blog72.fc2.com/tb.php/97-6c8e85bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。